記事一覧

なんでこうなるミャンマー

ミャンマーの水道水はとーっても汚くて、蛇口から緑の藻のようなものやミミズが出てきたりするので、我が家はフィルターを2個取り付けてもらい、このフィルターで2回こされた水が蛇口から出る。

なので幸いミミズが出てきたことはない。

フィルターは交換してもすぐに茶色くなるので、それだけ水が汚いってことなのよ。



今日はフィルターの交換にエンジニアが来てくれたけれど、「今日はダメだから明日にして」という私の希望は例外なく無視されて、「来る前に電話して」というお願いも記憶の彼方に消え去られ、いつもどおりいきなりの玄関ドアがちゃがちゃ。

内側からドアチェーンを付けているので、昔みたいに突然部屋に入られることはないけど、これも相当イヤ。

なんでこうなる、ミャンマー。

フィルター交換が終わったら玄関ドアの隙間にセメダインみたいなものを塗っているではないの!

木のドアにはなぜか隙間が空いていて、明かりが漏れたり、小さな虫なら入っちゃうかもしれないけど、原因は「ミャンマーだから」ということにしてあった。

まあ埋めてくれるならいいけど、エンジニアのおじさん、「ドアを閉めずに1時間開けておいてください」とおっしゃる。

やだやだ!、1時間も開けっ放しにしたらチン(蚊)が入るし、ゴキブリやネズミも入るかもしれないじゃん!!

以前、猫が入っていたことがあって、「猫が入るからドアは必ず閉めてください」と貼り紙してるくらいなんだからー。

「いや、ダメだ。1時間は開けて」というおじさん、「チンが入るから絶対に開けたくない、閉めたい!」と私も応戦。

やりとりを聞いていた若いエンジニアが下に薄い板をかませて、無事にドアは閉まった。

ふぅ。。。



そもそも、何で1枚のドアに隙間が空いてるのか謎。

ミャンマーだから、ミャンマーですもの?

なんでこうなのミャンマー。

さて、停電は2時間半過ぎてるし、お昼ごはん食べられないし、エアコンもまもなく切れるし、こりゃ脱出だなーと急ぎお顔を作って一風堂のラーメンを食べに出動!

そして都マッサージなう。

停電のたびにランチ&マッサージだわ。

停電脱出手当、出してよ、会社。笑


それにしても、いつになったら停電対策するのかね、ミャンマーは。

今日も、誠にてやんでー!なミャンマーなのでございます。(ちっ)


ここ、ポチッと押してね

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント