記事一覧

秘すれば花、秘せねば花なるべからず

ここミャンマーではタイほど風俗系がオープンではないし、「カラオケ機械の操作のため」という理由でなければ店の女の子がお客の隣に座ることも違反らしい。

まだまだ厳しいのよ、ミャンマー。

でも実際はお持ち帰り目的でその手の店に行く男性もいて、店側も女の子もそれを心得て商売にしているところもあると聞く。

こっそりと。

単身赴任だったり、独身でお相手がいなければ困ることもあるだろうから、それ禁止!とは思わないけど、出来れば男だけのときに話してほしい。

女性もいる飲み会の場で男性が「女を買った、女と遊んだ、不倫してる、浮気してる」ということを堂々と言ったり、日本に妻子いるのに女を飲み会に連れてきたり、単身赴任の家に女が同居してたり(会社が借りてる家だぞ、おーい!)、ミャンマー日本人の男社会はちょいと乱れちゃあいませんかね。

南極の越冬隊だって、その手の処理に困るだろうとダッチワイフを持ってったと言われてるくらいだから、女の私だってわかるよ、わかるけど、それは女性の前で言うのやめてよー。

人んちのことだもの、夫婦のことだもの、私には関係ないけど、秘め事は秘め事らしくひっそりとこっそりと
お願いしますよ。

江戸時代じゃない、殿じゃない、お世継ぎ対策でもない、一夫多妻制でもない、東南アジアだからミャンマーだからと堂々と出来る理由は何もない。

現代の日本人の男なら品格を。

秘せねば男なるべからず。


こちらポチッとお願いね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント